2015.03.24更新

写真①
歯の根に大きな病変があり、骨が解けてしまっている症例で、
他院では抜歯するしかないと言われ、歯を残したいという要望で当院に来院されました。

根管治療症例2_1

 

写真②
病変は2つの歯にまたがっているように見えますが、
実は、片方の歯に原因がある事がレントゲン写真から
確認できます。歯の根を治療して、ファイルという器具を使って
先端まで綺麗になっているか確認する。

根管治療症例2_2

 

写真③
治療後、歯の根の先まで薬を詰めます。

根管治療症例2_3

 

写真④
1年後の治療経過のレントゲンです。
病変がなくなり、骨が再生しているのが確認できます。

根管治療症例2_4

 

診療案内(根管治療)のページへ戻る>>>

症例1のページはコチラ>>>

投稿者: スギタ歯科訪問ステーション

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

Tel.03-5666-4184